AutodeskのCharacter Generatorでキャラクタ作成

少し前からAutodeskのMaya Entertainment Creation Suite Standardを使っていますが、いつもならMayaはその年の4月ごろになると新しいバージョンになるはずが、今年は2016年版のままです。そのかわりExtension2となってMASHなどの機能が追加されています。またAutodeskには他のソフトとして、Character Generatorがあり、無料版でも結構なキャラクターが作れます。さらに良いのはジョイントも含まれているのでHIKとしてそのまま作れます。そこでモーションキャプチャーを使ってアニメーションができますが、Motion Builderで簡単に移すことができます。キャラクタ作成からアニメーション作成まで実に短時間で作ることができます。その行程のチュートリアル動画は以下にあります。

サイト

charGener_01

広告
カテゴリー: 趣味, 3D CG パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中